要注意!風俗を使っている人

再会した時、彼女は人妻だった

元カノと思わぬ場所で再会しました。しかも二度びっくりだったのは、彼女がいつの間にか結婚していたこと。風俗店のホームページを見た時、彼女は顔出ししていなかったので、まさか元カノだなんて思いませんでした。人妻専門の風俗店に居たんですけど、その時は全然元カノだなんて思いませんでした。肌かを見ただけで気付けるほどじゃないですし(笑)それでその人妻を指名しようって。ウキウキ気分で彼女とご対面したら、元カノだったって話ですね。そりゃ驚きますよ(苦笑)だって普通はそんなことは想像しないじゃないですか。しかも元カノだったのが、いつしか人妻風俗嬢になっていたんです。結婚したのも初めて聞きましたけど、でも元カノとの久しぶりのプレイは、なかなか面白かったです。懐かしさもありつつ、当時はあまり上手ではなかったフェラもこれだけ上手になっているんだなって言う感慨深い気持ちにもさせられましたし、かなり良かったかなって。

究極。それが性感マッサージですね

究極の風俗と言っても過言ではないのが、自分にとっての性感マッサージの立ち位置でもあるんですよ。性感マッサージっていろいろなものがありますけど、どの女の子も上手です。それに、これは自分の性格に合っていると言うのも大きいです。なぜなら、風俗では攻められていたいんです。攻めるのは全然興味がないんですよ、実は(笑)女の子を攻める時間もありますけど、はっきり言って面倒だなって思っていました。それよりも、もっといろいろなことを楽しみたいなって思っていたんです。だから自分なりに、「もっと攻めてもらいたい」と思いつつ、女の子としてもやっぱり攻守交替してこそっていう気持ちがあるんでしょうね。でも性感マッサージだと完全に受け身でいいじゃないですか。女の子のテクニックをこれでもかってくらいに味わうことが出来るのもあって、風俗で選ぶのであれば性感マッサージが一番いいんじゃないかなって思っていますし、実際多いですね。